猫と共にあらんことを

人生を共にする猫たちをメモするブログ。May the cat be with you.

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中! よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ

ねね、貧血&高血糖

2012.05.30 (Wed)
ねねの経過観察の診察・検査。

今回も胸水は見られなかった。腹水もなし。

しかし、5月9日検査時からの貧血がまだ続いており、赤血球容積比が悪化。おそらく、猫伝染性腹膜炎(FIP)由来の炎症が原因となっていると思われる。その場合、対症療法しかなく、造血剤エリスロポエチンの投与、コバラミン(ビタミンB12)注射ぐらいしか手がないそう。
FIP発覚時も貧血だったが、その後は改善していた。鉄分を多く含む食材もあげてはいるのだが……。
胸水になってから食事量が落ちたが、胸水発覚時には貧血はなかった。また、このところ食事量は回復傾向にあるので、食事量低下は貧血が原因ではないと思われる。
とはいえ、貧血が進む→食欲不振→栄養不足→体力・免疫力低下→FIP進行、となってしまうので非常に心配。

さらに、血糖値が高くなってしまっていた。原因は高用量のステロイドが考えられる。しかし、ステロイドを減薬すると炎症が再燃し、胸水やリンパ節腫大が悪化する可能性があり、ジレンマとなる。
1週間様子を見て、対処法を考えることになった。

ねねの見た目上は特に変わったことはない。ただ、活動量は胸水発症以前ほどは活発な感じがない。もしかしたら、貧血が微妙に影響しているかもしれない。

■ ねねの検査値
日付 白血球数(個/μl) 赤血球容積比(%) 総蛋白量/グロブリン(g/dl) 血糖値(g/dl)
1/21 70,400     25.0       10.3/7.1         127
1/26 40,700     28.5       10.2/7.4         ―
2/11 44,700     27.0       9.6/6.4         110
2/25 13,100     34.4       9.0/5.5          ―
3/21 22,700     36.7       9.7/6.1         123
3/31 11,000     36.6       8.3/4.9          ―
4/14 18,900     32.8       8.8/5.4         120
4/26 20,900     34.9       8.6/5.3         ―
5/9   10,500     26.2       8.4/5.4         140
5/30 18,800     22.5       8.2/5.2         287


ねね、ごはん好き嫌い言わずに食べようね。


「気持よく眠れる季節だニャ」
気持よく眠れるニャ
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング参加中! よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。