猫と共にあらんことを

人生を共にする猫たちをメモするブログ。May the cat be with you.

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中! よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ

ねね、大幅に体重減少。強制給餌、皮下補液開始

2012.07.25 (Wed)
ねねの経過観察の受診。

体重が遂に2.6kgまで減少。うちに来たときより減ってしまった。
目もくぼんでいるように見え、脱水もあると思われる。
主治医はそれらの様子と、診察台の上で横たわったままの姿勢でいる様子を見て、かなり危険な状態なのではないかとの所見。

うちではぐったりしているわけではないが、足腰の力の入り具合は頼りなくなっている。
食事量もさらに減っており、1日大さじ2〜3さじ程度。

血液検査では、依然、貧血と高血糖がある。
また、黄疸がやや見られる(ビリルビン0.7mg/dl)。ALPも198IU/Lあり、肝臓が悪くなっているかもしれない。

薬の投与が食欲に影響しているかもしれないため、できるだけ薬量を少なくしてもらう。
抗生剤とモサプリドは中止。ステロイド(デキサメタゾン)も1日おきに減薬。
昨日から鼻水が出ているが、投薬ではなく点鼻薬で対処することにした。

また、脱水のため、自宅で皮下輸液を開始することにした。
体重もこれ以上落とすと体力が持たないので、できるだけ避けたかった強制給餌も開始することにした。

ねねにより集中するため、ブログはしばらくお休みします。


ねねは頑張っている。本当に我慢強い子
ねねは本当に我慢強い
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング参加中! よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ

コメント

祈っています。
ねねちゃんの毎日が
どうか穏やかな時間でありますように。
祈っています。
Re: 祈っています。
> チャチャ丸さん

ありがとうございます。
ねねは本当に頑張ってくれる子です。
さらに嫌なことを強いることになりますが、頑張ってくれると思います。
嫌なことした直後でもお腹を触るとひっくり返ってくれるんです。
愛想良くするから、もう嫌なことしないでねって言っているようで不憫です。
リンパ節腫大も胸水も克服したのに、衰弱なんかで行かせるわけにはいきません。
頑張ります。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。